日産セレナはあらゆる世代に人気です

セレナRiderという車種を選び乗っていて思うこと

我が家が2年前から日産セレナ(外装、内装Riderライダー)に乗っています。
色は白で、その前はスバルのレガシーでした。
まず、なぜスバルのレガシーから日産セレナにしたのかというと、まずは子供が生まれたことです。
レガシーはマニュアルだったこともありますが、なぜ車種をセレナにしたかというと、ミニバンと4WDの車の値段が変わらないこと、スポーツタイプの車にするなら、ミニバンのセレナにしようとなりました。

その前に、まずは自動車会社選びから、ホンダ、トヨタ、日産と試乗しに行き、まずは子供が生まれたので、何かと大きめの車が使いやすいのと、長距離を移動するのに、小さな車より、大きめの車の方がシートの乗り心地が良いので、まずはミニバンにしようという、車種選びから始まりました。
次にメーカー選びです。
同じような車種で、どのメーカーが良いか、子供を連れて、各ディーラーに足を運び、比較しました。
そして、日産が一番、スバルのレガシーの下取り価格が一番良く、さらに、セレナは人気絶頂で、注文してから納車まで2カ月待ちで、待っている間は代車を貸してくれるという、更に新車セレナの値段も一番値引きしたのが日産で、日産が一番条件がよく、他は納車は待たないということで、セレナには絶大な人気があることもわかり、我が家は車を買うなら、日産、家族が居るなら使い勝手の良いセレナ。最大8人まで乗れて、シートが自由自在に動く。沢山、人と荷物が乗せれる。など、セレナが我が家に一番合っていました。
更に内装、外装をRiderにすることにより、より他の人との差をつけ、外観、内装と共に男性、女性にも満足のいく、とても走りやすい車として、愛用しています。
ただし、使い勝手は良いのですが、セレナは燃費が悪く、アイドリングストップを採用していても、ガソリンが食う事が唯一の欠点として、今後はその点が更に改善される事を切望します。

お薦めサイト